2017年7月26日「君の名は。」がついに配信決定!

U-NEXTで配信されているのでチェックしてみてください!

⇒ U-NEXTのトライアルで「君の名は。」を観てみる

 

145319_01

 

「初恋」は2006年6月10日に公開された日本の映画です。

 

ec1f6e9db25db18683c7dbcf6530d941

 

原作は中原みすずによる同名小説「初恋」。

時代設定は1960年代で、その時代の若者の恋愛を描いた青春映画です。

 

ここでは「初恋」の全体的なあらすじやキャスト、ネタバレなどについてまとめていこうと思います。

 

「初恋」のキャストは?

みすず

(宮﨑あおい)

 

(小出恵介)

 

リョウ

(宮﨑将)

 

ユカ

(小嶺麗奈)

 

タケシ

(柄本佑)

 

テツ

(青木崇高)

 

ヤス

(松浦祐也)

 

 

宮崎あおいと宮崎将は兄妹で、結構貴重な兄妹出演ですね!

 

「初恋」のあらすじとネタバレ感想

 

imgb4060bd6zik4zj

 

2006年に公開された「初恋」は、1968年12月に発生した3億事件にまつわる物語です。

公開当時、

 

「3億円事件の実行犯が実は女子高生だった……」

 

と、とても衝撃のある強烈なフレーズが掲げられていました。

主役の実行犯の女子高生・中原みすずを演じるのは宮崎あおいで、みすずの兄・亮を演じるのは宮崎あおいの実兄である宮崎将でした。

これって、「ユリイカ」を思い出しますよね。

映画は、原作小説をうまくまとめてあります。

ところどころ原作と異なっている箇所も見受けられますが、キャラクターの描写はわりと忠実で、キャスティングが見事にはまっていました。

みんな昭和40年代が似合っていると思いました。

小出恵介や柄本佑もうまいですね。

 

20081223_591037

 

当時の宮崎あおいは、「NANAナナ」や「純情きらり」や「篤姫」などで世間的な知名度があがってきた頃だったのですが、わたしとしては過去の出演作品「ユリイカ」「害虫」などのような暗い少女の役がしっくりくると感じています。

この「初恋」では孤独な少女の役で、どんぴしゃりにハマり役ではないでしょうか。

緑色のコートを身に着けた姿がとてもかわいくて印象的でした。

 

「初恋」の動画を無料で観よう

「初恋」、気になりませんか?

 

気になってはいたけど、結局観ることができなかったなぁ

 

そんな人もたくさんいるはず。

普段の生活も忙しいですし、結局忘れちゃいますよね。

でもやっぱり気になる…。

 

そこで良い方法があります。

映画や動画を配信してくれるサービスを利用するのです。

dtvという動画配信サービスです。

 

☆サイト内で「初恋」を検索してください☆

☆トライアル期間に無料視聴が可能です☆

 

これは映画やドラマなどをパソコンやスマホで動画視聴できるサービスになります。

つまり、「ザ・フライ」をいつでもどこでも観ることができます。

もちろん、他の映画やドラマも観ることができます。

スマホでも観ることができるので、忙しくて時間が取れなくても安心ですよ。

さらに、視聴無料の期間がついていますのでその期間なら完全無料で観ることができますよ。

登録だけでもしておきましょう。

 

その他の記事映画情報はこちら

この他にも映画やその原作についてまとめています。

映画のほかに、ドラマのことも書いています。

読んでみてください。

もくじ

 

 

こんな記事も読まれています:

U-NEXTでドラマ映画がタダで観れる!?

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

アグリーベティー、スパイダーマンなど、数々の映画や海外ドラマが見放題!