2017年7月26日「君の名は。」がついに配信決定!

U-NEXTで配信されているのでチェックしてみてください!

⇒ U-NEXTのトライアルで「君の名は。」を観てみる

 

「君の名は。」は、2016年8月26日公開の、ご存じ大ヒットアニメ映画です。

原作は「小説 君の名は。」で、2016年6月18日に発売されています。

ただ、映画版の作成と並行して作成されたということもあり、原作と呼べるかどうかははっきりしないところとなっています。

実際、小説と映画には内容に大きな差はありません。

映画は大ヒットでしたが、小説の方も映画公開前には50万部の発行部数となっています。

この「君の名は。」ですが、内容もさることながら使用された挿入歌にも大いに注目が集まっています。

 

ここでは、簡単な感想に加えて挿入歌の曲名についてもまとめていこうと思います。

 

「君の名は。」の登場人物とキャストは?

キャスト・スタッフは以下の通りです。

登場人物

立花 瀧(たちばな たき)

声:神木隆之介

 

宮水 三葉(みやみず みつは)

声:上白石萌音

 

奥寺 ミキ(おくでら ミキ)

声:長澤まさみ

 

宮水 一葉(みやみず ひとは)

声:市原悦子

 

勅使河原 克彦(てしがわら かつひこ)

声:成田凌

 

名取 早耶香(なとり さやか)

声:悠木碧

 

藤井 司(ふじい つかさ)

声:島﨑信長

 

高木 真太(たかぎ しんた)

声:石川界人

 

宮水 四葉(みやみず よつは)

声:谷花音

 

宮水 俊樹(みやみず としき)

声:てらそままさき

 

宮水 二葉(みやみず ふたは)

声:大原さやか

 

ユキちゃん先生

声:花澤香菜

 

「君の名は。」の感想は?

個人的な感想ですが、最初は話題性だけで観に行った映画でした。

でも、始まった瞬間映画の中に引き込まれてしまいました。

その大きな理由としては、描写の美しさと挿入歌の効果が大きかったように思います。

描写と挿入歌がぴったり合っていると、かなり感情移入ができたりすることってありませんか?

自分はかなりハマりました。

前半少し中だるみする部分もありましたが、中盤で個人的大どんでん返しに会い、スクリーンにくぎ付けになるほどの面白さが生まれました。

内容的に今どの展開なのかを考えながら見ていかなくてはならないので、少し頭も使うこともありましたが、ハラハラドキドキな展開も多かったです。

映画に関しては全くの素人の私が言うのもなんですが、とてもよく考えられたストーリーだったと思います。

また、個人的な考えとして、映画を見る時は主題歌や挿入歌、声優、キャスト、演技力等を重要視して選んでいます。

どんなにいいキャストでも演技力が劣っていたり使用されている曲がいまいちだと、やっぱり観る気持ちがなくなってしまいますし、途中で飽きてしまうからです。

しかし、「君の名は。」については主人公の声を担当した神木隆之介君らがとても上手なことに加えて完璧なはまり役だったと思います。

そのこともあり、見ていてすっと物語の世界に入り込むことができました。

また、純粋な恋心を描いた物語でもあるので、見ていてキュンキュンするポイントがいくつもありました。

こういった部分は大人も子供も充分に楽しめる内容だと思います。

正直、もう一度見たくなるような満足感と充実感が溢れる映画でした。

大人気映画ではありますが、やっぱりいろいろな人にお勧めしたいなと思っています。

 

では、とても好きになった挿入歌についてまとめますね。

 

「君の名は。」の挿入歌の曲名は?

「君の名は。」の挿入歌は、本当に魅力あふれるものばかりです。

曲名をまとめておきますね。

 

「夢灯籠」

「前前前世 (movie ver.)」

「スパークル (movie ver.)」

「なんでもないや (movie edit)」

「なんでもないや (movie ver.)」

 

合計4曲になります。

オープニングからエンディングまで、この順番で流れますよ。

とても魅力的な音楽なのですが、この曲を担当したのはRADWIMPS(ラッドウィンプス)というバンドです。

このRADWIMPSについて簡単に説明します。

 

RADWIMPSとは?

「君の名は。」の挿入歌を担当したRADWIMPS(ラッドウィンプス)ですが、このグループは日本人4人から結成されるバンドです。

メンバーは

 

野田洋次郎(のだ ようじろう)

ボーカル、ギター、作詞作曲

桑原彰(くわはら あきら)

ギター、リーダー、コーラス

武田祐介(たけだ ゆうすけ)

ベース、コーラス担当

山口智史 (やまぐち さとし)

ドラム、コーラス担当

 

です。

あまり地上波には登場しないので知らなかった人も多いかもしれませんが、オリコン1位獲得経験もあり、中高生~20代にはとても人気があるバンドです。

ちなみにバンド名の由来は

 

「すごい・いかした」という意味の「RAD」と、「弱虫・意気地なし」という意味の「WIMP」を組み合わせた造語

 

だそうです。

格好良い弱虫、活かした意気地なしなどの意味があるそうですよ。

「君の名は。」の挿入曲もとても魅力なので、ぜひ聴いてほしいです。

 

その他の記事映画情報はこちら

この他にも映画やその原作についてまとめています。

読んでみてください。

もくじ

 

 

こんな記事も読まれています:

U-NEXTでドラマ映画がタダで観れる!?

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

アグリーベティー、スパイダーマンなど、数々の映画や海外ドラマが見放題!