2017年7月26日「君の名は。」がついに配信決定!

U-NEXTで配信されているのでチェックしてみてください!

⇒ U-NEXTのトライアルで「君の名は。」を観てみる

 

cuktigpviaijqxh

引用元:Twitter

 

「地味にスゴイ!校閲ガール」は2016年10月から毎週月曜日に放送された日本テレビの連続ドラマです。

原作は同名小説「校閲ガール」で、全4種類が単行本として発売されています。

作者は小説家である宮木あや子です。

 

第4話が放送されましたので、簡単なあらすじや感想、ネタバレなんかを書いてみようかなと思います!

 

「校閲ガール」4話のネタバレ、あらすじ感想は?

「地味にスゴイ!校閲ガール」第4話のあらすじとネタバレ感想をまとめていきます。

感想中心なのでそこまでネタバレな感じはしませんが、ご注意くださいね。

 

proxy

 

今日も初っ端から校閲部で河野悦子(石原さとみ)は奮闘しています。

自分の希望ではない校閲部に配属されている悦子ですが、勉強もしつつ意外と頑張っています。

今回は売れっ子女優、杉本あすか(南沢奈央)がメインです。

 

11687_original

南沢奈央さんです!かわいい!

 

近々あすかが出版する自叙伝の内容に間違いがないか、悦子は本人に直接会いに行きます。

そこであすかの自宅前で彼女を張り込んでいる怪しい記者、山ノ内に難癖をつけられた上に校閲部の仕事もバカにされます。

実はこの記者これまでに多くの有名人のスキャンダルをすっぱ抜いてきた厄介な人物なのです。

山ノ内は

 

「杉本あすかには隠し子がいる!」

 

と衝撃的な記事を出してしまい、自叙伝出版も中止になりかけます。

なんとかせねばと悦子はあすかが会見する現場へと走ります。

ここでまた山ノ内と出くわしまして、彼の勝手な記事の書き方を猛烈に非難します。

しかし山ノ内には悦子の言葉は響かなかった様で、会見でもあすかに「父親は?何でシングルマザー?」などと詰問するのです。

人気女優ですから色々訊かれるのは仕方ないのでしょうが、あまりのきつい質問の仕方にTV中継を観ていた悦子はじめ校閲部一同も「ひどい…」と涙します。

かわいそうに追い詰められたあすかは会見中に倒れてしまいます。

しかしこのおかげで逆に

 

「透明感のあるママですごい」

「応援したい」

 

とあすかの人気は上がります。

自叙伝も無事発売されることとなりました。

あすかと娘さんはもう隠れる必要もなくなり、堂々と親子として暮らせる様になったのです。

皆から応援してもらえるようになった女優杉本あすか、結果的にはあの記事が出て良かったのだと思います。

 

次回は覆面作家でモデルの折原幸人(菅田将暉)が自分が作家であることを公表するみたいですが、どうなるのでしょうか?

 

「校閲ガール」を無料動画で観よう

「地味にスゴイ!校閲ガール」第4話、気になりませんか?

今までの内容を見逃してしまった人は、かなり残念です…。

でも私は大丈夫。

動画配信サービスを使っているからです。

校閲ガールはもちろんのこと、他のドラマや映画までかなり多くの作品を観ることができるのですごいです。

スマホでも観ることができるので、いつでもどこでも観れますね!

⇒ 校閲ガールの視聴はこちら!

☆トライアル期間に無料視聴が可能です☆

 

その他の記事情報はこちら

この他にも映画やその原作についてまとめています。

読んでみてください。

もくじ

 

校閲ガールについてはこちらにまとめています!

ドラマの感想ネタバレから小ネタも書いてますので見てみてくださいね。

校閲ガール 記事一覧

 

 

こんな記事も読まれています:

U-NEXTでドラマ映画がタダで観れる!?

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

アグリーベティー、スパイダーマンなど、数々の映画や海外ドラマが見放題!