2017年7月26日「君の名は。」がついに配信決定!

U-NEXTで配信されているのでチェックしてみてください!

⇒ U-NEXTのトライアルで「君の名は。」を観てみる

 

「ヤングマガジン」連載の和久井健による人気コミックを綾野剛主演で実写映画化した「新宿スワン」の続編の本作品。

前作品から引き続き出演の伊勢谷友介、新キャストの浅野忠信、広瀬アリス、椎名結平と、豪華キャストが加わり、新宿歌舞伎町のスカウトマンたちの新たなる野望と戦いの幕が今、上がります…!

※注意:結末最後・ラストまでネタバレしていますので映画を観ていない方はご注意下さい。

 

あらすじ、ストーリー

南秀吉(山田孝之)の死から1年。

歌舞伎町を仕切るスカウト会社・バーストのスカウトマン、白鳥龍彦(綾野剛)は、ある夜マユミ(広瀬アリス)と出会い、店を紹介してほしいと言われます。

聞いてみれば、マユミはヤミ金からの借金返済に追われているのだと言い、龍彦は信頼のおける涼子ママ(山田優)の店、「ムーランルージュ」を紹介します。

その頃、ハーレムとの合併によりスカウトマンの数が倍増したバーストでは、スカウトした女の取り合いが起こっており、社内の空気は最悪でした。

社長の山城(豊原功補)はシマを拡大するため、横浜進出を決断。

バーストのエース格へと成長をしていた龍彦は、幹部で横浜出身の関玄介(深水元基)と共に横浜へと送り込まれることに…。

初め新宿を離れることを嫌がる龍彦でしたが、突然新宿から姿を消した同僚の洋介(久保田悠来)が横浜にいるという話を聞き、暫くの間新宿から離れることを決意します。

 

そもそも、山城が二人を送り込んだのは、全日本酒販連合会の会長である住友(椎名結平)が横浜に大規模店舗を出すという情報を掴んだことにありました。

しかし、ここで問題が…!

横浜にはヤクザや警察と裏で繋がる武闘派組織、ヴィザードを率いる滝マサキ(浅野忠信)によって支配された、「タキ王国」があったのです。

タキが牛耳る横浜は、バースト横浜進出の計画を知り、逆に新宿を飲み込もうと徹底抗戦の構えで対抗。

この機に乗じてタキは、新宿進出にあたりバーストのケツモチである紋舞会会長・天野修繕(吉田鋼太郎)に接近。

ヴィザードのケツモチを願い出ます。

 

天野から手を引かれたバースト。

危機に陥った山城は、龍彦たちを破門にし、事態の収拾を図ろうとします。

釈放早々、破門とヴィザード新宿侵攻の知らせを聞いた龍彦は驚きますが、関は

 

「これ以上の揉め事はない。むしろ好都合だ」

 

と不敵に笑い…?

 

一方その頃、横浜ヴィザードのハネマン(中野裕太)達は歌舞伎町のムーランルージュに忍び込み、店内を無残なまでに破壊、休店に追い込みます。

着々と新宿を支配していくヴィザード。

更に火に油を注ぐように、全酒連の会長・住友は、ヴィザードに依頼していたスカウトを龍彦たちバーストにも依頼。

集まったキャバ嬢たちを一同に介したクイーンコンテストの開催を宣言します。

新宿対横浜、互いの存亡を賭けた決戦の時が迫る中、マユミと久々に再会した龍彦は、彼女の本当の想いを知ることに。

 

関とタキの12年の因縁、暗躍する真虎(伊勢谷友介)、秀吉の死の真相、洋介の秘密…。

全てに決着をつけるべく、龍彦は運命の全酒連クイーンコンテストへと向け、走り始めます。

 

結末

以下、ネタバレ含みます。

そしてついに、「クイーンコンテスト」当日。それはまた、横浜ヴィザードに所属し、薬物取引のために薬物中毒になってしまっていた、龍彦が探していたかつての同僚洋介の最後の薬物取引の日でもありました。

ヴィザードに卑怯な手段でスカウトした女性の多くを取られていたバーストは、すでに出演者の数でつけられ勝ち目がありません。

 

その頃、滝は組織を大きくするためだったとはいえ、決して手を組んではならなかった相手であるヴィザードのケツモチをする宝来会の田坂会長に、過去の全てを清算として、親しくしていた警察の砂子から譲り受けた拳銃を放ちます。

 

また一方の新宿バーストの社内では、真虎に一つの案が浮かびます。それはヴィザードにより破壊され営業再会まで数ヶ月かかることから、涼子ママの抱える女性従業員総勢54人名を横浜に向かわせる、というものでした。

 

更にもう一方のバースト幹部の関は、砂子から聞き出した今日行われるという薬物取引の場所で一人待機をしていました。

貨物トレーラーが数台、現金の入った鞄を持った洋介の周りを囲み、現れた外国人との現金と薬物の引き渡しが終了すると、滝の情婦であり、命令で洋介を預かっていたアリサは洋介に龍彦と逃げるように説き伏せます。

なぜなら今回の取引終了と同時に薬物から手を引こうと考えていた滝は、不要になった洋介を処分するつもりでいたからです。

しかし、洋介はアリサと一緒に逃げたいと言う事を聞きません。

 

そこに関と滝が姿を見せると、互いの因縁の過去について互いが納得するように殴り合いが始まります。その途中、コンテスト会場から駆けつけた龍彦が到着。

横浜に来てから一度だけ滝によりひどく痛めつけられた過去のある龍彦は、滝には大きな借りがあるのだと、関に代わり滝と殴り合いの決闘に。

 

一方、コンテストの最終エントリーはマユミでした。

マユミは審査員長である住友に特技を聞かれ、幼い頃母に教わった「バニーステップ」を曲に合わせて踊り出します。

緊張の中、かつて橋の上から飛び降りた自分に龍彦の言った、

 

「何事も信じてやれば、きっとうまくいく」

 

という言葉を想い、コンテストの大トリという大役を無事に乗り越えたのです。

会場は拍手喝采、バーストは見事勝利を勝ち取ることに成功します。

龍彦との殴り合いで滝の落とした拳銃を拾った洋介は、錯乱状態で滝を狙い殺そうとします。

しかし、アリサが滝を守ろうと割って入ります。

 

洋介の行動を周囲の人間が止めることに成功…と思われたのも一瞬、滝は銃弾に打ち抜かれます。それは滝の殺した田坂会長の仇討ちのため、宝来会により撃たれたものでした。

関は龍彦に洋介を連れて新宿へ戻るよう指示します。

新宿へ戻ろうとする龍彦、洋介の前に狙ったようなタイミングで葉山が現れます。

元ハーレム出身の葉山は秀吉の死について疑われている自分の潔白を晴らすために、真実を話すようにと洋介に詰め寄りますが、薬物漬けの洋介はまともな判断もできないままに、自分がやったことを白状。

真虎と葉山は二人、バーで飲みながら、全てはうまくいっている、と意味深に語ります。

数々の起こったことを振り返り、歌舞伎町に戻った龍彦は、一体何が真実なのか?一人夜の街を歩くのでした…。

 

感想まとめ

続編ということで、上映されてすぐに劇場に向かいました。

前回も綾野さんをはじめとした男性陣の喧嘩のアクションシーンは本当に格好良く、今回も例によりドキドキしながら観ていたわけですが…。

まず初めの新宿パラサイツの森長(上地雄輔)との喧嘩シーン!龍彦のドロップキックかっこいい!!ゴミ箱や周辺の物を上手く利用しているところにもすごいすごい!と感動。

自分は喧嘩自体は好きではないのですが、不思議とこの作品だと格好良いって思ってしまうんですよね…。出演者の方々本当にすごいです。

 

さて今回は秀吉死後のバーストを描いた内容でしたが、関の過去やそれに伴い横浜ヴィザード、マユミとの出会い。

前作では成長途中の龍彦でしたが今回はもう後輩もいたりして。

新しい展開を沢山見せてもらいました。

真虎さんが何を企んでいるのかも気になりますし、次回の3に期待です!

アクションシーンも抜かりがなくすっきりとし、また様々な立場の人間ドラマが観れる本作品、まだ観ていない方には是非、おすすめしたいと思います。

 

上映やテレビで放送されていない映画を観る方法を知ってますか?

映画が大好きでも、普段の生活が忙しくて見逃してしまうことってありますよね。

そういうのって地味にショックじゃありませんか?

 

仕事が忙しくて映画館にも行けず、テレビ放送も逃してしまう・・・。

 

こういったことも多いと思います。

仕方ないとも言えるのですが、映画好きにとってはやっぱり疑問を感じますよね。

そんな方は、フジテレビオンデマンド(FOD)の無料期間を利用して視聴してみてはいかがでしょうか。

とにかく早く観たい方はこちらで作品を探してみてください。

フジテレビオンデマンドで観てみる

(作品名で検索してください)

 

これ以降は映画をお試しで観る方法について説明していきます。

映画をお試しで観るには、動画配信サービス『フジテレビオンデマンド』で動画を視聴する方法です。

フジテレビオンデマンドは『31日間無料』というキャンペーンが行われていて、登録から1ヵ月間は無料でサービスを利用することができます。

しかも無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんし、解約についても約1分もあれば終わります。

フジテレビオンデマンドについては下記のメリット、デメリットで詳しく説明していきますね。

 

フジテレビオンデマンド(FOD)とは

以前私は、この方法を使って見逃した番組を視聴したことがあります。

色んな方法があったのですが、一番安全でお試し期間がある方法を選びました。

それが、フジテレビオンデマンド(FOD)です。

 

[AD]

 

FODはドラマ動画をはじめ、アニメや映画などを配信している動画配信サービスでスマホでも視聴できる便利なサービスです。

で・す・が、実はこのFOD、有料サービスで月額888円(税抜)かかります。

ちょっと高いですよね。

 

でも、今ならこのサービスを無料で使うことができるのです。

FODでは「31日間無料お試し期間」が実施中です。

私もこの「31日間お試し期間」を使って、動画を視聴することができました。

ちなみに、無料期間中に解約すれば料金は発生せず解約に掛かった時間は3分ほどでした。

 

FODの無料期間を利用しての視聴はかなり良かったですよ。

他の人にも結構好評なようで、以下FOD経験者の感想も載せてみます。

 

 

 

 

お試しはこちらから

⇒ フジテレビオンデマンドで観てみる【AD】

(作品名で検索してください)

 

フジテレビオンデマンドの特徴

さらに深くFODに迫ってみましょう!

 

 

フジテレビ オンデマンド(FOD)は、フジテレビが運営しているサービスで、現在放送中のドラマ・バラエティ・アニメや過去に放送した色々な人気番組を視聴することができます。

FODの特徴

パソコン以外にもスマホとタブレットにも対応しているため、いつでもどこでもドラマなどの番組を楽しむことができます。

フジテレビオンデマンドはインターネットで配信されるものなので、テレビ放送とは違い録画は不要です。

いつでもどこでも観ることができて雰囲気が壊されることもないため、ドラマ視聴には最適ですよ!

料金や解約は?

支払い方法は「クレジットカードで口座支払い」の他、クレジットカードが不要な「携帯の月額料金に含める」方法もあるので気軽に試せます。

まずは、初回加入時に31日間無料のプレミアムコース(32日目から月額888円)に加入してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、無料期間中に解約することも簡単にできて、その場合は料金が一切かかりません。

方法としては、メニューの「月額コースの確認・追加・解約」を選択してFODプレミアムコースの「解約」ボタンを押すのみとなります。

 

お試しはこちらから

⇒ フジテレビオンデマンドで観てみる【AD】

(作品名で検索してください)

 

FODのお試し加入の流れ

ここからは「無料お試し期間」を利用するための加入手順をご紹介します。

ちなみに手続きに必要な時間は3分程度でした。

手順1 公式サイトに移動

まずはFOD公式サイトに移動します。

⇒ フジテレビオンデマンドに無料登録【AD】

手順2 Yahoo! JAPAN IDでログイン

無料お試しキャンペーンの対象となる「Yahoo! JAPAN ID」でログインします。

もし「Yahoo! JAPAN ID」を持っていない方は「新規追加」ボタンを押してください。

(IDは1分程度で取得できます)

 

手順はこれだけです。

後はFODのサイト内からファイブを選んで視聴するだけ!

 

FODでは他にどんな番組を観ることができるの?

フジテレビオンデマンドのプレミアムコースにお試し加入すると、

 

クライシス

昼顔

テラスハウス

進撃の巨人

 

など、ドラマや映画、アニメまでたくさんの作品があります。

これらが見放題になるわけですね!

⇒ フジテレビオンデマンドで観てみる【AD】

(作品名で検索してください)

 

違法DLは犯罪です

「ドラマや映画って、YouTubeとかデイリーモーションとか、インターネット上で出てくるので観れるから、別にFODに入らなくたっていいよね」

そんな言葉をよく聞きます。

でも、それらのサイトでドラマなどを見つけても視聴してはいけません。

それらは違法アップロードされたもので、正式な許可を得て配信されているものではないのです。

 

はっきり言います。

 

違法アップロード作品を観ることは犯罪です。

 

最悪、逮捕されることもあるので注意してください。

FODはお試し期間もあるので、そちらを試してみてくださいね。

 

FODはドラマの宝庫!

FODはフジテレビで制作された歴代のドラマはもちろんのこと、アニメやバラエティまでが見放題になります。

ファイブはもちろんですが、過去に夢中になったフジテレビの名作を探してみてはいかがですか?

良い機会なので試してみるのも良いと思います。

 

お試しはこちらから

⇒ フジテレビオンデマンドで観てみる【AD】

(作品名で検索してください)

 

 


こんな記事も読まれています:

U-NEXTでドラマ映画がタダで観れる!?

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

アグリーベティー、スパイダーマンなど、数々の映画や海外ドラマが見放題!