2017年7月26日「君の名は。」がついに配信決定!

U-NEXTで配信されているのでチェックしてみてください!

⇒ U-NEXTのトライアルで「君の名は。」を観てみる

 

iq246

 

「IQ246〜華麗なる事件簿〜」は2016年10月16日から毎週日曜日に放送されたTBSの連続ドラマです。

主演は織田裕二。

第4話が放送されましたので、簡単なあらすじや感想、ネタバレなんかを書いてみようかなと思います!

 

 


スポンサーリンク


 

「IQ246」4話のネタバレ、あらすじ感想は?

 

cwkgfd8viaa5m9w

 

今回は密室殺人がテーマです。

 

医師土門賢治の怒鳴り声から始まる。

自分を最高の治療をする医者だと言う。

それなのに、今回のゲスト国仲涼子演じるピアニスト由里が土門からお金を渡されて言い争う。

土門は仕事を辞めてニューヨークでのんびり過ごすと言う。

由里は、

 

「再婚はしないと言ったじゃない。どこまでも勝手な男なの」

 

と言う。

 

ここだけを見れば、二人は愛人関係で新しい恋人と結婚すると言う土門に恨みを持ったと思う。

そして、いつものように完全犯罪の方法教えますのメール。

このメールは直ちに返信しないと消去されますと考える余地を与えてくれない。

その言葉に従って、殺害を実行する由里。

生徒のピアノテストの時間を使いアリバイを作る。

扉の取っ手の静電気と防犯カメラがあるのに簡単な変装だけで堂々と土門の部屋へ行く。

土門はタワーマンション50階の最上階に住む。

最上階に行くには暗証番号が必要でセキュリティがしっかりしている。

殺害現場に入った沙羅駆は由里のCDを見つけて疑う。

謎はたくさんある、沙羅駆はどうして真っ先に由里を疑うのか疑問に思う。

 

被害者は大音響で音楽をヘッドフォンで聞いていた。

土門は大音響で曲を聴いていたと由里に話すと、由里はヘッドフォンで聞いていたんだと言って墓穴を掘る。

毎回、犯人は自分でないと言いたいために沙羅駆の推理に同意する人がいない。

どんどん自分が怪しいと言ってるようなものなのにと違和感を覚えます。

防犯カメラのチェクを奏子にさせていたが結局自分で見て怪しい人に気がつきビデオは差し替えられている事に気が付く。

奏子は今回も睡眠の入ったもので寝かされます。

(眠らすことは必要なのかなぁ。)

そこもいつも謎。

 

そんな中、由里が土門を殺害した後の時刻に土門の声を聴いたと連絡が入る。

由里のアリバイは絶対的なものになった。

沙羅駆の推理で、犯人を特定するために由里に被害者のコンタクトレンズが静電気で犯人の服に付いていると話す。

まんまと由里は引っかかり、犯人であることを認めざる負えない。

 

沙羅駆は、由里と土門は親子であると推理。

父親として失格だった土門が最後の最後で由里の為に、由里を守るために土門みづからアリバイをつくった。

親子とはそのようなものかよくわからない

いまいち、父親への恨みが殺害をしてしまうほどの事なのかは響いては来なかった。

 

でも、音楽を通しての沙羅駆と由里のつながりがいつもにはない雰囲気でいつもと少し違う沙羅駆を見ることができた話でした。

 

「IQ246」見逃した人へ

「IQ246〜華麗なる事件簿〜」第4話、気になりませんか?

見逃してしまったら、やっぱり嫌ですよね。

そんなあなたにピッタリな方法が、U-NEXTという動画配信サービスです。

ドラマを見逃したとしてもインターネットで配信してくれるので、実はいつでもどこでも観ることがかのうなのです。

さらに、視聴無料の期間がついていますのでその期間なら完全無料で観ることができますよ。

登録もすぐ終わりますし、ぜひ使ってみましょう!

⇒ IQ246の視聴はこちら!

☆トライアル期間に無料視聴が可能です☆

デスノートやメンインブラックなど、いろんな映画も揃ってますので要チェックです!

 

その他の記事情報はこちら

この他にも映画やその原作についてまとめています。

読んでみてください。

もくじ

 

IQ 246のネタバレや感想などはこちらです。

IQ 246 記事一覧

 


スポンサーリンク


 

 

こんな記事も読まれています:

U-NEXTでドラマ映画がタダで観れる!?

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

アグリーベティー、スパイダーマンなど、数々の映画や海外ドラマが見放題!